秋山能久
Akiyama Yoshihisa

昭和49年生まれ。
『割烹すずき』にて修業を始め、
『月心居』にて精進料理の真髄に触れた後、
六雁総料理長就任。
 

最近の主な活動
■「第3回 世界料理学会 in 函館2012」参加
旭屋出版より『再創造する郷土料理 Re:Creation』出版
2011年11月スペインのアリカンテで開催された「世界最高美食会議」に参加
「第1回 世界料理学会 in 函館2009」にて講演
フランス料理専門番組「MIXEUR」出演
アメリカ「Blzarre Foods with Andrew Zimmem」出演
旭屋出版「近代食堂」で『郷土料理 Re:Creation』執筆中
築地市場が主催するプロジェクト「築地ルネッサンス」の依頼で、日本人初の『エルブリ』シェフ・山田チカラ氏と二人で全国47都道府県を巡り、野菜を通じた地方の活性化を推進中