秋山能久
Akiyama Yoshihisa

1974年茨城県生まれ。「割烹すずき」で修業をした後、精進料理の名店「月心居」にて精進料理の神髄を学ぶ。2005年銀座「六雁」総料理長に就任。
2023年「ワールドベストベジタブルレストランTOP100」において世界39位、日本4位にランクインし、同時に日本のDiscovery Awardを授与。
2016年「世界料理学会 in ARITA」、2019年「世界料理学会 東京in豊洲」では統括ディレクターを務め、国内外のトップシェフとともに地方および東京の可能性を発信した。
JR東日本が運行するクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」にてランチを提供。食を切り口に、地方と人をつなぐ架け橋として活動の幅を広げている。
2023年東京都観光大使に任命される。